女性の離婚相談

Q 専業主婦ですが,離婚後の生活が不安です。

 女性の離婚相談では,専業主婦やパートなのか,会社員なのか職業によって今後の対応が異なってきます。

 専業主婦の場合,離婚に向けて動き出すと,夫から生活費の支払いを止められたり生活に困る場合が出てくるからです。また,いざ離婚が出来ても,離婚後の生活設計をよく想定しないと,たちまち困窮する可能性もあります。

 当事務所では,まずご相談者様の生活や収入状況を丁寧にお聞きし,離婚に向けて動き出す前の生活設計を考え,公的支援,公的機関の紹介,生活費を獲得するための法的手段をアドバイスします。

 

 離婚は女性に有利と思われていますが,一概にそうであるとは限りません。

 早い段階で弁護士の法的なアドバイスを参考に,離婚後の将来設計をイメージしてみませんか。

 

Q 別居を考えています。離婚に向けてどう動けばいいでしょうか。

「離婚を決意したけど,夫と同居していては冷静に話し合いが出来ない。」

「別居後に夫が押しかけトラブルにならないか心配。」

 当事務所では,ご相談者さまの現在の状況をお聞きし,別居するタイミングをアドバイスし,別居後すぐに夫に対して受任通知を送ることで,弁護士が別居後の連絡窓口となり,別居後に夫と直接連絡を取り合わなくて済むよう行動していきます。