交通事故

こんなお悩みありませんか?

保険会社が治療費の支払いを打ち切ると言ってきた

後遺症が残ると言われている

保険会社から示談提示されたけど金額が適正か分からない



慰謝料や示談金額は交渉次第

慰謝料金額は後遺障害等級によって大きく変わります。

保険会社からの示談金額は交渉により、大きく増額される可能性があります。



弁護士に相談・依頼するメリット

保険会社の不当な治療費支払い打ち切り阻止

面倒な交渉や手続を弁護士に任せて治療に専念することができます。

適切な後遺障害等級認定を獲得

適切な後遺障害等級認定を獲得するための活動を弁護士が行います。


裁判所基準で正当な示談金にする

不当に低額な保険会社の示談金提示に対して裁判所基準での示談を目指します。

弁護士費用の負担無しで解決できる場合もある

「弁護士特約」付きの自動車保険に加入の場合は弁護士費用の負担無しで解決が可能な場合もあります。


治療中の段階から弁護士に相談することが解決のポイントです!

早めに弁護士にご相談下さい。